ビルドマッスルhmb 飲み方

ビルドマッスルhmbの正しい飲み方

 

  • ビルドマッスルhmbの飲み方ってある?
  • ビルドマッスルhmbはいつ飲むのがいい?
  • 今ならお得に始められます

 

 

ビルドマッスルhmbの飲み方ってある?

 

 

ここでは、ビルドマッスルhmbの正しい飲み方を紹介していきます。
まず、ビルドマッスルhmbは食品であるとは言え、完全に自由に飲んで良いわけではありません。
ビルドマッスルhmbの公式サイトでも、以下のように解説されています。

 

Q:ビルドマッスルhmbは一日何粒まで服用して良いのでしょうか?

 

A:基本的には1日4粒です。
ただし、体調に応じて4〜8粒程度まで調節する事ができます。

 

つまり、原則としては4粒。
そして、最大8粒程度まで1日に飲めるという事ですね。
ただし、定期便で安く買えるのは1か月につき1袋(120粒)なので、やはり4粒にしておいた方が良いと思います。
そして、もちろん飲み過ぎるのも良くありませんからね。

 

ですから、ここでは1日4粒飲む事を想定して紹介していきます。

 

 

ビルドマッスルhmbはいつ飲むのがいい?

 

 

では、ビルドマッスルhmbを飲むべきタイミングを紹介していきましょう。
ビルドマッスルhmbは筋トレのサポートのための商品として売り出しているように思えますが、ダイエット目的で使う事も可能です。
ですから、ここでは筋トレ目的で使う場合とダイエット目的で使う場合にわけて使いましょう。

 

・筋トレのために飲む場合

 

筋トレのために飲む場合は、負担が掛かっている筋肉にアミノ酸を供給するという事が大事になります。
ですから、筋トレの直前か筋トレを行っている最中に飲むようにしましょう。

 

 

・ダイエット目的で飲む場合

 

この場合も、筋トレのために飲む場合と考え方は一緒です。
ダイエット目的の場合は、筋トレと言うよりは、ウォーキングなどの有酸素運動をする事になると思いますので、その直前か最中に飲むようにしましょう。

 

ただし、ウォーキングは外で行う事になると思いますので、途中でビルドマッスルhmbを飲むのは少し難しいかもしれませんね。

 

そして、もっと日常の中でビルドマッスルhmbを飲みたいのであれば、出勤前かお出掛けの前などにビルドマッスルhmbを飲むようにしましょう。
その際、1駅分を歩くなど、歩行する時間を延ばすと良いかもしれませんね。

 

「朝は忙しくてそんな時間はない!」という人は、勤め先から変える前にビルドマッスルhmbを飲むようにしましょう。
帰りは忙しくないでしょうから、歩く時間を長くする事ができるはずですよね。

 

ちなみに、ビルドマッスルhmbは粒状ですし袋に入っているので、会社などにも無理なく持っていけるはずです。

 

 

結局のところ、ビルドマッスルhmbは筋トレなどで身体を動かす直前か、その最中に飲むべきものであると言われています。

 

ちなみに、人間は生きているだけでも少しは運動をするわけですから、運動をせずにビルドマッスルhmbを飲んでも少しは効果があると言われています。
ですが、その場合の効果はかなり小さいものになると言われていますので、やはり自分のできる範囲で運動に取り組むべきだと思います。

 

 

今ならお得に始められます

 

 

そんなビルドマッスルhmbですが、今ならお得に始める事ができます。
ビルドマッスルhmbの公式サイトのトクトクコースが安いです。

 

 

〜トクトクコース〜

 

  • 1回目限定値段:500円(本体0円、送料500円)
  • 2回目以降の値段:5925円(送料無料、通常値段から25パーセントオフ)

 

となっています。
ただし、トクトクコースが利用できるのは、毎月300人までなので急ぎましょう。

 

 

・ビルドマッスルhmbのまとめ

 

ビルドマッスルhmbはまずは1日4粒飲むようにしましょう。

 

筋トレでも軽い運動でも、直前かその最中に飲むようにしましょう。
運動をしなくても力が発揮されないわけではありませんが、やはり運動した方が圧倒的に効率が良いと言われています。

 

購入は公式サイトのトクトクコースが安いです。
毎月300人限定のコースなので急ぎましょう。