価格で見ればビルドマッスルhmb

ビルドマッスルhmbの価格は安い?

 

 

ビルドマッスルhmbの価格は安いのでしょうか?

 

プロテインよりも効率が高いと言われていて人気のビルドマッスルhmbですが、さすがに飲んで数日で効くような事はないと言われています。
最低でも3ケ月は飲み続けないと、きちんとした効果は表れないと言われています。
1ケ月程度で良いならば多少価格が高くても良いのかもしれませんが、続けていくとなるとやはり商品自体の価格も重要になってきます。

 

個人的にはビルドマッスルhmbは安いとは思いますが、比較対象がないと分かりにくいですよね。
ですから、ここではビルドマッスルhmbとよく比較されている「メタルマッスルhmb」と比べていこうと思います。
さて、いったいどちらの方が安いと言えるのでしょうか。

 

 

その他のサプリの価格と比較

 

 

では、ビルドマッスルhmbとメタルマッスルhmbを比較していきましょう。

 

・単品価格

 

ビルドマッスルhmb:7900円
メタルマッスルhmb:8640円

 

ですから、ビルドマッスルhmbの方がやや安いです。
ですが、基本的に両者とも定期便で買っていく事になるはずなので、あまり気にする必要はないと思います。

 

・定期便の初回限定価格

 

どちらも500円です。

 

・定期便の次回からの価格

 

ビルドマッスルhmb:5925円
メタルマッスルhmb:6480円

 

ですから、ビルドマッスルhmbの方が少し安いですね。

 

 

・返金保証制度

 

ビルドマッスルhmb:保証期間90日・3か月分の料金を返金
メタルマッスルhmb:保証期間30日・1か月分の料金を返金

 

HMBがいくら強力と言えどもサプリメントですから、やはり3ケ月は試したいところです。
ですから返金保証制度については、保証期間の長いビルドマッスルhmbが圧倒していると思います。

 

・HMBの含有量(1回分)

 

ビルドマッスルhmb:1500ミリグラム
メタルマッスルhmb:1600ミリグラム

 

となっており、これに関してはメタルマッスルhmbが多いです。
ただ「100ミリグラム程度大した差ではない」というのが私の見解です。

 

 

含有量と返金保証のバランスでビルドマッスルhmbの勝ち!

 

 

ここまで、ビルドマッスルhmbとメタルマッスルhmbを比較してみました。
それぞれについて以下のような方に向いていると言えるでしょう。

 

〜ビルドマッスルhmbが向いている人〜

 

・安い方が良いと感じる人
・返金保証制度でより安心したい人

 

〜メタルマッスルhmbが向いている人〜

 

・HMBの含有量が僅かでも多い方が良いと感じている人

 

 

という感じです。
正直に言って、1日1600ミリグラムのHMBで変化が現れる体質なのであれば、ほぼ間違いなく1500ミリグラムでも効くと言われています。
ですから、よほど筋肉をストイックに鍛えたいという方でなければ、HMBの含有量の差をそれほど気にする必要はないと思います。

 

そのため、基本的にはHMBの含有量以外の全てで勝っているビルドマッスルhmbを買うべきだと思います。
また、「今までHMB系の商品を試した事が無い」というのであれば、なおさら価格の安いビルドマッスルhmbの方が良いと思います。