ビルドマッスルhmb マッスルエレメンツ

マッスルエレメンツと比較すると・・・

 

  • ビルドマッスルhmbとはどんな商品?
  • マッスルエレメンツhmbってどんな商品?
  • ビルドマッスルhmbだけのメリットは何か?

 

 

ビルドマッスルhmbとはどんな商品?

 

 

ビルドマッスルhmbの事を調べていると、よく「マッスルエレメンツhmb」という商品が目につきます。
実際、ビルドマッスルhmbとマッスルエレメンツhmbはよく比較される商品のようです。

 

ですので、ここではビルドマッスルhmbとマッスルエレメンツhmbを比較していきます。
まずは、ビルドマッスルhmbについて紹介していきます。

 

 

〜ビルドマッスルhmb〜

 

まずは、ビルドマッスルhmbの主成分ですが、もちろんhmbです。
その他の成分としては、BCAAやグルタミン酸などが入っています。

 

そして、ビルドマッスルhmbの価格は以下の通りです。

 

  • 通常価格:7900円
  • 定期配送購入初回価格:0円(&送料500円)
  • 定期配送購入の次回以降の価格:5925円(送料0円)

 

全額返金保証期間:3か月
となっています。

 

 

マッスルエレメンツhmbってどんな商品?

 

 

では、次にマッスルエレメンツhmbについて紹介していきます。

 

〜マッスルエレメンツhmb〜

 

まず、マッスルエレメンツhmbの主成分ですが、同様にhmbが入っています。

 

そして、マッスルエレメンツhmbには、ビルドマッスルhmbには入っていない「クレアチン」が入っています。
クレアチンはそれなりに評価されている成分なので、この点ではマッスルエレメンツhmbの方が勝っていると言えると思います。

 

 

その他の成分の数もマッスルエレメンツhmbの方がやや多いそうですが、主成分ではないのでこちらは大きな差にはならないと私は思っています。

 

また、発売の順番ですが、まずビルドマッスルhmbが出てから、マッスルエレメンツhmbが出たそうです。
サプリメントの世界では後発の商品ほど含有成分の数が多くなる事が良くあるそうですから、マッスルエレメンツhmbの方が成分数が多いのはある意味当たり前の事とも言えそうです。

 

そして、マッスルエレメンツhmbの価格は以下の通りです。

 

  • 通常価格:7900円
  • 定期配送購入初回価格:500円(送料無料)
  • 定期配送購入の次回以降の価格:6320円(&送料)

 

全額返金保証期間:3か月

 

となっています。

 

ですから価格的に言えば、ビルドマッスルhmbの方が安いですね。
大きな差と言えばクレアチンの有無くらいなので、クレアチンのために少しだけお金を出すかどうかという問題になると思います。

 

 

ビルドマッスルhmbだけのメリットは何か?

 

 

で、私としてはやっぱりビルドマッスルhmb派なんですよね。
なぜなら、やっぱり価格が安いからです。

 

3か月分では2000円くらいの差になるようです。

 

それから「hmbが摂れるなら、とりあえずクレアチンにはこだわらなくて良いのではないか」とも思っています。

 

 

ビルドマッスルhmbとマッスルエレメンツhmbの比較まとめ

 

まず、基本的には両方とも良く似た商品です。
ちなみに、公式サイトのレイアウトや、販売方式なども似ています。

 

 

成分に関する大きな差はクレアチンの有無。

 

  • ビルドマッスルhmb:ナシ
  • マッスルエレメンツhmb:アリ

 

ですが、ビルドマッスルhmbの方が価格的にはやや安いです。

 

 

マッスルエレメンツhmbがオススメの人

 

少し価格が高くても、クレアチンを摂取したい人。
後発で進歩が期待できる商品を使いたい人。

 

 

ビルドマッスルhmbがオススメの人

 

クレアチンへのこだわりはなく、コストパフォーマンスを優先したい人。

 

 

ビルドマッスルhmbもマッスルエレメンツhmbも良い商品だと思います。
まずは安いビルドマッスルhmbから試して、場合によってはマッスルエレメンツhmbに切り替えてみてはいかがでしょうか。